使い方や価格は?AEDの正しい知識

最近ではいろいろなところでAEDを見かけますが、AEDは購入したりレンタルしたりすることもできるんです。
レンタルか購入かによってもAEDの価格はまちまちですが、一般的に二~三十万円が相場となっています。

しかし、AEDというものを知っていても、使い方となるとなかなか教わる機会もないし、いざというときに戸惑ってしまいそうですよね。
基本的にはAEDから流れてくる音声や、画面を見て操作することになるので、初心者の方でも的確に操作できるようになっています。

AEDの電源が入った状態で、対象者の方の肌に直接パッドを貼り付けて使用します。
貼る位置などについても、AEDにイラストが描かれているのでその通りにすれば大丈夫です。

電気ショックが必要なのかそうでないのかも、AEDが判断してくれます。
必要な場合は案内の音声が流れてくるので、それに従って行動し、スイッチを押せば電気ショックが行われます。
その後も、指示に従って胸部圧迫を行いながら救急車の到着を待って下さい。